Valle Aurina

f0215198_18412088.jpg

チロリン村の思い出は、たくさん雪遊びしたこと!
毎朝目を覚ますとすぐ、息子はカーテンを開けて雪がとけてないことを確認していた。
f0215198_18415489.jpg

貸し「そり」3ユーロ也。
f0215198_1842129.jpg

娘、親友のシャルロットちゃん。朝から晩までくっついてお喋りして、よく飽きないなあ。
f0215198_18422614.jpg


プレゼピオ博物館では、よく見かけるキリストの誕生シーンだけでなく、受胎告知や東方三博士の来訪など聖書の重要な場面も見る。地元の教会で、チロリン村の博物館で、こうしてイタリアの子どもは聖書を体に染み込ませていくのだな。
f0215198_18424491.jpg

f0215198_18425456.jpg

ツリー用のオーナメントは、旅先などで毎年一つずつ購入している。(だからうちのツリーはテーマもなくてばらばらである。)去年はスウェーデンのダーラヘストで、今年はチロリン村のクリスマス市でプレッツェルのオーナメントを選んだ。
f0215198_18431326.jpg

プレッツェルの形には「自然、人、神」という意味もあるそうだ。奥が深い。
他の木彫りのものも、チロルの人々の実直な暮らしが伝わってくるよう。私がチロルをすきなのはこの辺りだと思います。
f0215198_18432310.jpg

午後は遅ればせながら、ツリーの飾り付けをしよう。ツリーの飾りつけは、子ども達が一年で一番楽しみにしていることです。
[PR]
by ayusham | 2011-12-12 06:17 | 旅行 | Comments(6)
Commented by くみこ at 2011-12-12 21:01 x
いいなぁ!何だかすごく雪が懐かしくなったよ(かつてスキーヤーで年間100日くらい滑ってた)。こういう写真を見ると、わが子たちにも雪で遊ばせたくなってきた!今年のナターレはノンナ宅だから、降ったら山へ行こうかな。あ、でもスキー用の服ないな・・・スキーするわけじゃにないから、インペルミアービレだったら何でもいいんだろうけど。
Commented by ayusha at 2011-12-13 05:23 x
年間100日はすごいね、イタリアでもインストラクターとして働けるね!
ヴェネツィアは滅多に雪が積もることはないから、私も童心にかえって遊んでしまったよ。ホワイトクリスマスになるといいね。
うちはスノーブーツ普段履きにしてるよ。去年会った時ちゃーこさんも防寒ばっちりだったよね!
Commented by poirier_AAA at 2011-12-13 19:53
わあ、元気そうに遊んでる!
これだけ広い場所なら思いっきり動き回れますね。
わたしもこんな雪を子どもにみせてやりなたいなぁ。
Commented by ayusha at 2011-12-14 00:50 x
梨の木さん

わはは、私もいつも子どもが走り回れるかどうかを考えてしまいます。
そりは直線で結構なスピードが出るので、ここは理想的でした。
雪遊びなら、梨の木さんは冬に日本に帰られたらいいのに。
Commented by tonkoid at 2011-12-14 21:23 x
チロリン村でのバカンス楽しいそうでしたね。
思いっきり白い雪の上で遊べたことはよかったですね。

足腰悪くなった現在の私ですが、おもいっきり、スキーをしたい。
昔 蔵王、安比で、冬は楽しみました。
Commented by ayusha at 2011-12-14 22:34 x
tonkoidさん

イタリアアルプス最高です。
食事つきのホテルだったので私も思い切り羽を伸ばしてきました。

蔵王は遠足、スキーに温泉、家族や友人と何度訪れたでしょう!最近故郷の地を耳にすると飛んで行きたい衝動にかられます。
<< メロン帽とマフラー ノビノビプリーツスカート >>