<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ヴェネツィア夏の夜

この国の子ども達は夜遅くまで起きている。学習塾やコンビニではなく、広場でサッカーをして走り回っているところが健全ではあるけれど。
確かにヴェネツィアの夜、特に月の晩は美しく、寝てしまうのは勿体ない。まだ学校が始まっていないこともあって、私達家族も夕食後に散歩を楽しんでいる。
f0215198_725843.jpg

私達が住む所は観光客が来ないローカルな地区なので、地元の人は家の外にテーブルを引っ張り出して、お月見しながら夕食を取っている。ヴェネツィアの夏の風物詩だ。
f0215198_72879.jpg

水上バスにのってザッテレへ。
f0215198_735789.jpg
f0215198_741037.jpg

Pitura Freskaの音楽に合わせて踊る二人。やっぱり夏は夜です。
f0215198_752052.jpg

[PR]
by ayusham | 2009-08-30 06:59 | 日々のこと

松島花火大会(花より団子)

松島湾の花火大会。いとこが舟を出してくれて、夜釣りに出かけます。日暮れを待って、七ヶ浜湾を出発。船には爺ちゃん時代からの屋号がついています。
f0215198_2245172.jpg

f0215198_22455096.jpg

はとこのヨッチからハモの掴み方を習う。首をギュッと握ります。小3の彼はしょっちゅう叔父に釣りに連れて行ってもらっているので、釣りエサの仕掛けるのも手馴れたもの。船を停泊させる為に縄をかける姿もたくましい。
f0215198_22465519.jpg

マコガレイにアイナメ、アオッコ。釣りは釣る人の腕というより、船頭さんの潮の読みが大事だそう。叔父と、海の幸に感謝!!

松花火大会そっちのけで釣りを楽しんだ夕べでした。
[PR]
by ayusham | 2009-08-17 22:41 | 日本

しましまリネンのワンピース

f0215198_22251012.jpg

ワンピースをだだだと縫い上げた。前はカシュクール風の打ち合わせ、後ろは貝ボタン。おしゃれする日用です。
f0215198_22252992.jpg

リネンは私も大好きな素材で、梅雨明けしたのかはっきりしない近頃の天気にも気持ちいいです。

記憶の引き出しって不思議なもので、リネン生地に触れていたら、長い髪をおさげにした小さな自分、8月のむっとする暑さの中、名掛丁のアーケードを母に手を引かれて歩いたこと、エスパルでチョコパフェを食べたことが一気に思い出された。

娘にはこの夏の記憶がどのように残るのかな。
明日ヴェネツィアからやって来るパパを、このワンピースを着て迎えに行くとはりきっている。
[PR]
by ayusham | 2009-08-06 22:21 | ハンドメイド

青森ねぶた紀行

夏休みのお出かけ記録。家族で青森の八甲田温泉へ。

ずっと行きたかった奥入瀬渓流。実家では毎日車生活なので、でこぼこ道を歩くのはリハビリのよう!
f0215198_2211174.jpg

f0215198_2212880.jpg

八甲田山の湿原帯。満開のキンコウカ。
f0215198_222378.jpg

八甲田温泉は天然ラムネ風呂と呼ばれていて、本当にブルーの炭酸のお湯でした。露天なので写真はないけれど、湿原の中の夜の露天風呂は、ヒグマが出たらどうしようと怖かった。本気でラムネ風呂の中に潜ろうと考えてました。
朝食は毎日ねぎ納豆息子。真剣です。
f0215198_2233933.jpg



今回の旅の目的はねぶた。誰でも参加できますが、ハネトの格好であることが参加の条件です。市内のあちこちにハネトグッズコーナーがあるので、私達もハネトになるべく揃えました。
f0215198_2264216.jpg

f0215198_22747.jpg


本番はあいにくの雨でしたが、カバーをかけてもやるのね。すごい勢い!
f0215198_22112076.jpg

f0215198_22114144.jpg


ねぶたの後を、ラッセラーラッセラーとハネトが飛んで練り歩く。私、青森の人たちはとても静かな人たちだと思ってましたが、ものすごい熱気でした!私達も飛ぶ。ラッセラーラッセラーと叫ぶと、沿道からラッセラッセラッセラーと声が返ってくる。北国の夏だ。

対照的に、祭りの後に参加社がみんな片づけをしてサーッと捌けていったのが印象的でした。自分達の街だっていう誇り。素晴らしい。
f0215198_22173528.jpg

青森のみなさん、ありがとうございました。またねぶたに参加させてくださいね。
[PR]
by ayusham | 2009-08-04 21:39 | 旅行