たんぽぽの草木染

パリから遊びに来ているお友達と、いつもの公園で待ち合わせ。
少し早く着いたので、散歩がてら、たんぽぽ摘み。
f0215198_22211711.jpg


女性の日のミモザ、イースターのひよこ・・・
ヨーロッパの春は黄色。
f0215198_22214213.jpg

f0215198_2222436.jpg

今回は娘とガーゼ(使わなくなった息子の沐浴布)を染めました。

f0215198_22225898.jpg


我が家の春は、こんな色♪
[PR]
# by ayusham | 2008-04-18 22:17 | ハンドメイド

夕方のキッチンは

今日はマラソン大会じゃないけどね su e zo、忙しい一日だった。

キッチンにいつもいるキミは
f0215198_2263516.jpg

洗濯物を取り込む横でいろいろ手伝ってくれる。

娘はパスタネックレスを作っていた。
かよちゃんからもらったニューヨーク生まれのクマはシドどいう名前がつき大事にされています。
f0215198_228615.jpg

我が家では、ちょっと特別な日用のゴンドラパスタ。
f0215198_2282926.jpg

[PR]
# by ayusham | 2008-04-17 22:04 | 日々のこと

市民マラソン 上って、下りて

週末は市民マラソン su e zo per i ponti に参加してきました。

su e zo per i ponti とはこの島の訛りで橋を上って下りて、という意味で、島民は「忙しい」という表現に、この「上って下りて」を使います。
(実際島での生活は毎日がsu e zo!)

f0215198_22133190.jpg


この市民マラソンも9.8キロコースの間に45の橋を上り下りします。
今回は4歳の娘も参加したので、私達は短かい5.8キロコースを選びましたが、それでも32の橋を渡りました。

この大会は参加することに意義があり、頑張って早くゴールしても表彰されるわけではなく、大勢で賑やかに走った団体が表彰されます。
なんともイタリア的なマラソン大会でしょう!?
私達も総勢11名で参加しました。

コースはドゥカーレ宮殿をスタートし、島をぐるっと1周、サンマルコ広場でゴール。
途中3つの広場に休憩地点が設けられ、この島を満喫することができます。
それぞれがコースの中に自分達の人生の足跡を重ね、お喋り!
楽しい3時間15分でした。
子ども達は大分疲れていましたが、3月22日通りからは
medaglia! medaglia! メダル!メダル!と声を合わせて走りました。

私達がこのマラソン大会に参加するのは2回目。
前回参加したのは、ちょうど10年前です。

教会のシスターや杖をついて歩く人、パパにおんぶされた赤ちゃんまで参加しているのを見て、いつか私達に子どもができたら、子どもと一緒に参加しよう!と当時は結婚前だった夫と話したのを覚えています。

そんな小さな夢が実現した、嬉しい週末でした。
[PR]
# by ayusham | 2008-04-14 22:14 | 日々のこと